Linux 上で .NET を動かしてみたいということで、mono をインストールしてみた。 他にもいろいろとライブラリをインストールするようだけれど、既に導入済みなのか、単体でも動作した。

ただ、ビルドに時間がかかる。make だけで約20分かかる。

ソースコードをビルドする

$ tar jxf mono-2.11.1.tar.bz2
$ cd mono-2.11.1
$ ./configure --prefix=$HOME/opt/mono-2.11.1
$ make
$ make install

mono の環境設定を行う

~/.bashrc

export MONO_PREFIX=$HOME/opt/mono-2.11.1
export DYLD_LIBRARY_FALLBACK_PATH=$MONO_PREFIX/lib:$DYLD_LIBRARY_FALLBACK_PATH
export LD_LIBRARY_PATH=$MONO_PREFIX/lib:$LD_LIBRARY_PATH
PATH=$MONO_PREFIX/bin:$PATH
$ . ~/.bashrc

mono のバージョンを確認する

$ mono --version
Mono JIT compiler version 2.11.1 (tarball 2012年  6月  2日 土曜日 18:31:54 JST)
Copyright (C) 2002-2012 Novell, Inc, Xamarin Inc and Contributors. www.mono-project.com
        TLS:           __thread
        SIGSEGV:       altstack
        Notifications: epoll
        Architecture:  amd64
        Disabled:      none
        Misc:          softdebug
        LLVM:          supported, not enabled.
        GC:            Included Boehm (with typed GC and Parallel Mark)

おしまい